メルカリは売れる、は本当だった件

ちょっと前の話ですけど、メルカリやってみた時のことを書いておきます。

不要な書籍とか、ダンボールに詰めて宅配業者にきてもらうという流れが面倒すぎたので、フリマアプリのメルカリに出品してみたらすぐ売れて焦った話です。

実は、オークションでは過去300取引ぐらいありまして、まぁオークションという形態ということもあり、即売れるということはほぼなかったのでタカをくくってました。

ぼちぼち出品して、ぼちぼち待とうかなーと、のんびりしようと思ってました。

が、基本30分で即売w

「メルカリ売れる」の噂は本当だった!!

簡単すぎる!

商品の写真を撮って、カテゴリーを選んで、商品名&説明文を書いて、発送方法を決めて、「出品」するだけ。

とはいえ、一つめの出品が終わり、二つめ、三つめ、とちょっとずつ出品していくと

要領がつかめず(オークションの癖で商品説明をしっかり書いてるのでw)30分くらい経っていました。

写真も、光の加減(明るさ)、自分の影が入らないようにとか、平衡とか、考えて撮ったり、

本でも表、裏、側面、中の文字の感じ、自分的に気になる箇所があればズームで撮ったりしました。

(多分、そこまでする必要はない。あんまりプロっぽくやりすぎると、逆に「せどり」さんとか業者だと思われるかも?)

んで、ふとトップページに戻ると、ベル型のお知らせマークに数字が…

確認すると、「ひい!売れてる!」

その早さに驚くとともに

ぼちぼちやろーと思っていたため、メルカリの「常識」「あるある」も調べてなかったのです。

何やら「専用ページ」や「お取り置き」とかあるようだし、コメントで値切り交渉なんかも行われているようでした。

まとめて購入をしてくれるというので、値引きをしたかったんですけど、値引きしたものを他の人に売れてしまったら困る。

専用ページってどうやって作るんだ?と焦りつつ、ググりつつ、なんとか作成。

私は新規作成してしまったけど、タイトルと金額を変更すればいいだけなんだね。

まぁそれはそれで、「お気に入り」を入れている人にも通知が行ってしまうので、迷惑になる可能性もあるけれど。

何が正解かわからない。

スポンサーリンク



ちょっとだけ流れを書いておくと。

んで、即刻入金してくれたので(今はやっぱりクレジットカードの人が多いよねーと思ったら、あれ自分の売り上げから相殺していくことができるんだね!びっくり)

即刻発送作業に移らなければならなくなり

てんやわんやしているところに

また売れたーー!!!

嬉しい悲鳴とはこのことか!ていうね。

基本、匿名でのやり取りにしたいので

私は「らくらくメルカリ便」というシステムを利用しました。

住所や氏名などの個人情報を明かさずに取引できると同時に

配送料も実費で差し引きしてくれるので、すごーく便利でした。

ネコポスか、ヤマトの宅急便コンパクト、宅急便のいずれかで、

ヤマトの営業所か、コンビニか、自宅引き取りから選べます。

私は近所のコンビニまで歩いて持参して発送しました。

オークションでは、購入者の負担を低くするために、

しっかり重さを測ったり、一番安い発送方法はなんだろう?とか考えて出品していたのですが

(これ計算間違うと、苦情が来るから結構しっかりやらなきゃいけなくて大変だった…)

送料込みの値段設定でサクッと取引できるのはありがたいです。

楽オクでは送料込みだと匿名配送できなかったしね。

宅急便コンパクトはネコポスよりも大きいものを送れて、宅急便よりもリーズナブルですけど、専用ボックスを購入しないといけないので、面倒なので使いませんでした。

少しでもお金を損したくない人には向かないけど、ちょっとお金かかっても楽したい人には便利な「らくらくメルカリ便」。

考えるのが面倒な人にも向いてるねw

出品したものが売れると、取引画面というものが出てきて

メッセージを送ったり、発送方法の選択ができます。

お互いのデータが2次元コードで管理されるので、それをファミリーマート内のファミポート(サークルKサンクスの場合はKステーション)で読み取ったら、内容確認して申込券を発券して、レジに持っていくだけ。

配送料は売上金から差し引かれるので、ここではお金を払いません。

発送通知ボタンを押して、メッセージを送ればお仕事完了!

すんごい簡単なのね…。びっくり。

まぁ、手数料10パーセントとってるもんね。

スポンサーリンク



簡単とはいえ、お値段設定は慎重に。。

ちなみに、私は出品する前に

メルカリ内で商品名を検索して、価格の相場を見ます。

値切られる前提で、ちょっと高め(ちょっとだけ)にしました。

でも、需要と供給のバランスなのか

ちょっとお高めでも即刻売れていくことが多かったです。

オークションの時に相場を見るのによく使っていたのは、オークファンというサイト。

価格相場を調べるだけじゃなくて、オークション、フリマアプリなどで欲しいものが出品された時にアラートでお知らせしてもらえるとか、いろいろ使えるらしいぞ。

2017年8月3日まで、無料会員登録で、最高10万円分のオークファンポイント(現金、Tポイントに交換可能)プレゼントキャンペーンやってるそうですー!

驚きの、メルカリで忙しいというw

出品するたびに売れていく…といった状態なので

まとめて出品しないと発送作業がダラダラと続いてしまいます。

日にちを決めて、出品の日!発送の日!と集中してやるのが私には向いてるなぁと思いました。

結局、売り上げは数週間で10取引ほどで、14000円となりました!

全て自宅に眠っていた不用品。(主に書籍。洋服は今回は売ってません)

もちろん、定価より低いお値段でしたので、利益ではありませんが

ちょっとした臨時収入となって嬉しい限りです。

また不用品が出たら利用してみようかな!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク