デジタルデータの片付けは頭がスッキリするよ

目に見える、手に取れる物質の断捨離はとりあえずはひと段落しているので、

(また時間を置いたら要らないものが出てくるんだろうけどw)

今回はデジタルデータの片付け、整理など取捨選択をしました。

ゴミ袋何袋分!とか、目に見える形で「戦果」がないので達成感(ご褒美物質ドーパミン?)があまり味わえないかなと思いきや、

かなり頭がスッキリして早起きしたり本を読んだり、またスポーツ頑張ってみようかなぁ…とか

やる気に満ち溢れたり、脳みそが生き返って働いてくれるようになりましたw

というわけで、その経過をメモっておきます。

デジタルデータの断捨離!で脳みそをリフレッシュ

デジタルデータ、と大雑把にまとめてしまいましたが、

これらのものって、目に見えないけど「契約」という形があったり、PCの「容量」を取っていたりと言ったような、

概念とか思想とか完全に脳みその中にあるものに比べたら、肌感覚としては実物に近い性質があるのかなと思います。

なので、これらのものをそのままにすると、半物質的に「自分とつながるもの」がどんどん増えるので、知らず知らずのうちにストレスがたまってきやすいのかなーと。

「ペンディング」状態のものが常につきまとって、脳みそのエネルギーが漏電状態になってきて、やる気を削いでしまったり、時間があってもぼんやりしがちになってたのではないかな、と思います。

ぼんやりってのは、やらなきゃいけないことがないときは、ドラマとかアニメとか、頭を使わなくてもいいようなものを受け身でダラーっと流してぼーっとするような感じです。

活字を読み込んで分析したり、お出かけする計画を立ててみたり、友達と積極的に交流したり、そういった能動的なことをしなくなってきてしまった感がありました。

画像データ(写真)をポチポチ削除&iCloudにバックアップ

まずは、手始めにどんどん溜まっていく画像データの取捨選択。

お出かけの時は、電車の乗り換え時刻のスクショはほぼ毎回撮ってるので、結構積み重なったものがありました。(何時にどこへ出かけたかの記録にもなるけど)

記録、記念として撮ったような写真の前後に、ブレて何も写ってないものがあったり。

同じようなアングルで撮ったものは写りの良いものを残して。

半日かけて、何百枚という写真を、ゴミ箱送りにしました。

同時に、

Amazon Driveに入れっぱなしだった画像データをiCloudに移しました。

PCを買い換えたときだから、もう2年半前…、とりあえずでAmazon Driveに1000枚くらいぶち込んでそのまま放置していたんです。

RAWデータもご丁寧に入っていて、それらをMacbookに一回ダウンロードしてiCloudに移すという面倒な作業をしました。

これはダウンロードにも時間がかかるし、PCの容量がいっぱいになってしまうので、頃合いを見てiCloudにちょこちょこ移して、ハードのデータを消してからまたダウンロードして…と地道な作業を繰り返すことになりました。

1日がかりでしたが無事終了。

欠けていた2015年あたりの旅行や山登りで撮った写真が手元に戻ってきましたw

多分、一枚一枚見返すと要らない写真も多いと思うので、後日取り掛かる予定です。

これでiCloudに画像データが一本化できたけれど、これから先課金額を増やし続けるわけにもいかないので、外付HDDに入れてしまった方がいいかもしれないなぁ。

まぁ旅ブログの方にはアップロードデータがあるし、旅行の内容もまとまってるのでそっちをアルバム代わりにしても全く問題ないのですけど。

他人に見せる前提のブログに使っていない画像もあるから、全部丸ごとというわけではないのがね…。(全部アップしたら、サーバーの負担にもなるし)

この作業で、自分がどの画像データを持っていて、どれが消えてしまったのか、そういうのもぼんやりとしか把握できていなかったので、再確認できてよかったです。

ただ、残した画像データも膨大な量なので、ファイルを作ってうまく収納(PCの画像フォルダ内で)しないと、また脳みそがキャパオーバーになってしまいそうな気がします。

また後で見返すと、なんでこの写真残したんだろ私…なやつが出てくるんだよね。

断捨離あるあるw



ネットブラウザの「お気に入り」「リーディングリスト」の整理

インターネットをしていて、あとで読もうと思ってリーディングリストに入れて置いたものたち。もう必要がないものも放置されていたので、それらを消しました。

機内でも読めるように、ご丁寧にダウンロードしてオフラインで読めるようにしてあるものもありましたw(読まなかった)

あと、「お気に入り」に入れようとして間違えて「リーディングリスト」に入れてしまったものも、消していないものがいくつかあったので全消去。

「お気に入り」リストは、「銀行」やら「ショップ」やら「旅行お役立ち」などと細かくカテゴリー分けしているのですが、

レシピは高確率で「お気に入り」ファイルに直に置いてあったりすることが多くてw

ちゃんと「レシピ」ファイルに入れてあげたり、残念ながらもう作らないなーと思うものはさようならしました。

大仕事!アカウント削除

一番の大仕事は、使っていないウェブサービスのアカウント削除。

もう利用しないであろうネットショップ、

仕事で利用するために登録して一度しか使っていない旅行サービスとか、

懸賞応募の時にメンバー登録したっきりのメーカーとか…

迷うものも、「今」使ってなくて、この先使うかどうか「わからない」ものは一旦退会することにしました。

それにしても、自分が「登録している」と把握できている分だけでも、膨大な量!!

全部ではないのですが、登録したサービスをノートにまとめてあるので、そちらも確認すると謎のメモがあって…w

一つ一つログインして、退会ページを探して…の繰り返し。

それも、パスワードも忘れているものがほとんどだから、まずリセットすることから。

PCをMacにする前に登録してそのまま使っていないものとかも多くて、Appleのキーチェーンに入っているものなんて微々たるもんで…。

さらに、ボタン一つで退会できればいいのですが、退会ページが見つけにくいところにあったり(ヘルプから「退会するには?」を見に行く手間がかかる)

そもそも、退会するには「問い合わせ」をして、先方のメール返信を待たなくてはいけないケースも少なくありませんでした。

本人確認が必要で、退会までに丸1日必要になったところもありました。

こんな有様なので、何が何でも全部!となると気がおかしくなりそうなので(ただでさえ強迫観念が強いのに)、できる範囲でポチポチ地道に退会しました。

ここ数年で登録したものは、登録時の確認メールをそれ用のフォルダに保存していたので、退会したら登録メールも一緒に削除して…と終わらせて行きました。

それでも、丸2日かかりました。

一緒に、メルマガも解除していきます。

毎日どんどんたまっていくプロモーションメールの数々…。

ほとんど読まずにゴミ箱直行だったので、登録解除しないサービスもメルマガだけは解除していきました。

この不要な広告メールってじわじわストレスになるんですよね。

メールボックスを開くたびに何十件と未読メールが積もっていくのも気持ちが落ち込むし、

削除する「ワンアクション」も毎日のこととなると、この数年で一体何時間くらいメールを削除するだけのために費やしていたのか…。



スマホ&タブレットに入れてるアプリの整理

これも全く使わなくなってから随分経ったよね?ていうのがありました。

昨年合格した資格試験の問題アプリとか、もう使わないのに「頑張った」記念に残しておきたくて、、でもさすがに半年も経てばサクッと消せましたw

仕事で使ったアプリは、プライベートでは興味のないものだったりするので…登録してそのままほったらかして忘れてたり…結構怖い。

アプリの登録削除もなかなか面倒でしたー。。

まとめ

こんな感じで、大掛かりなデジタルデータの片付けをしてみましたが、、、

脳みその「潜在下で気になっていること」の容量が少なくなったので、稼働しやすくなった感があります。

なんだか調子出ないなぁって人は試してみるといいかも?

単純にスッキリします。




スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク